アデプトヘアーのカラーリング

ヘアーカラーをしたいと思ったときに、サロンでヘアカラーをしようか、市販のヘアカラーを買って染めようか悩んでいませんか!?

 

サロンカラー派とセルフカラー派の、それぞれのメリットをあげてみました!!

サロン派のメリット

 

①キレイに仕上がる
②髪が傷みにくい
③似合う色を提案してくれる
④思い通りのカラーになる
⑤色持ちが良い
⑥最新トレンドのカラーができる

市販カラーのメリット

 

①安い
②早い
③サロンに行けないので
(小さい子供がいるなど)
④美容室に行く時間が省ける
⑤自宅で好きなときにできる

市販で売られているカラー剤と、美容室で使っているカラー剤の違はあるのか??

・ヘアカラーで使う薬剤の違い

市販の薬剤の強さは一種類で強い薬剤がほとんどです。

サロンで使用している薬剤は、強いものから弱い薬剤のまでの種類が豊富に揃っています。

市販の薬剤は強さゆえに、明るくしなくてもいい部分でも同じトーンでアップしてしまう為、必要以上な髪へのダメージもあります。

サロンでの薬剤は、元の部分・髪の中間部分・毛先などに薬剤を変えて塗布していく為、髪へのダメージや必要以上のトーンの変化を行わず、キレイにヘアカラーが整います。

色の種類

市販のカラー剤は種類があまり無く、またご自身での髪の仕上がりの調整や判断が難しいかと思います。

サロンでは、数多くのカラー剤をお客様のご希望の色に合わせてカラー剤をブレンドしたり、髪の元々もっている色素に合わせてカラー剤をチョイスしていきます。

一番大切な染め方の違い!!

市販の薬剤は、髪の元部分から毛先にかけて同じ薬剤を使用する為、髪のダメージは防げません。

サロンでは、毛先の傷みに合わせて『毛先部分は弱い薬剤を使用し色味を入れる程度』にしたり、元部分は全体のカラーを統一させる為にトーンアップ出来る薬剤を使い分けていきます。

・カラーリング後の後処理

カラーリング後の、シャンプー・トリートメントだけでは薬剤が髪に残ります。

サロンでは、カラーリング後のシャンプー等で『乳化』と言う作業を行い、頭皮などに残った薬剤をキレイに落としていきます。

頭皮にも髪のダメージにも気を配り、お客様の求めるヘアカラーを提供しています。

また、サロンでは髪のダメージを軽減やカラーの持ちも良くする様に、カラーヘアに優しい薬剤や処理剤を使用しています。

『価格・時間・手軽さ』

 

アデプトヘアーでは、お客様のヘアカラーに対する考えに向き合い、技術向上と共に薬剤の進化により手軽くカラリングが出来る料金に設定させて頂いています。

 

根元のリタッチ(根元染め)では、なんと施術時間が30分程度!!
気になった時に、さっと行えます!!

ヘアカラー(薬剤)を使用する度に 髪や頭皮はダメージを受けます。

アデプトでは、あらゆるダメージを軽減できるよう
髪の状態に最適な組み合わせで、施術の前・中間・後に
処理剤・保護剤をサービスとして施術の中に組み込んでいます。

カラーリング



Ladies
・レディース全体カラー 
[S]¥5,500 [M]¥6,000  [L]¥6,500

毛髪のダメージや染まり具合によって、使用薬剤を変えたり塗りわけをし、全体を一色に染めるテクニックです。

・リタッチ ¥4,500
根元の新しく伸びてきた髪をカラーし、なじませます。
[当店で施術した日より1ヵ月以内の場合に限り、リタッチ料金¥3,500]

・レディース全体ブリーチ [S]¥6,000 [M]¥6,500
※黒染めをしたことのある方はご相談下さい。

・ブリーチリタッチ ¥5,500
前回のブリーチ後の新しく伸びてきた髪を修正。


Men's
・メンズ全体カラー ¥5,000

・メンズ全体ブリーチ ¥5,000
※黒染めをしたことのある方はご相談下さい。

・ブリーチリタッチ ¥4,000

前回のブリーチ後の新しく伸びてきた髪を修正。


・3Dカラー ¥4,000〜
部分的に明暗を作ることで、髪毛の動きや毛流れ、立体感、軽さや柔らかさなどを出す時に使うテクニックです。 
 
・グラデーションカラー ¥2,000
毛先にかけてグラデーションで明暗を付けていく、今流行りのデザインカラー。
 (全体カラーに+αの施術となります。)

・クイックカラー ¥2,000
前回のカラー(色味)が抜けてしまった箇所を程よく修正。
 
 

※税抜価格表示