ホーム » 若白髪の原因とは?一度白髪になったら戻らないの?

若白髪の原因とは?一度白髪になったら戻らないの?

白髪といえばある程度の年代になって生えてくるものだと思っていたのに、10代・20代などの若い世代でも白髪がある人がいますよね。周りに白髪がある人が少ない分、とにかく目立ってしまい気になります。

 

そもそもこういった若い世代でも白髪が生えてしまう「若白髪」の原因にはどのようなものがあるのでしょうか。また予防方法も合わせて紹介します。

白髪

■若白髪になる原因とは?

 

白髪とはメラノサイトで作られるメラニンが供給されなくなることで、白髪のまま髪が生えてしまうことをいいます。

 

もちろん加齢に伴う白髪もありますが若白髪の場合はちょっとその原因が異なるようです。

 

(1)栄養バランス

無理なダイエットをして健康な髪に必要な栄養素が足りなくなってしまうと、白髪や細い髪が生えてしまうことがあります。

 

ファーストフードなどの偏った食生活ではなく髪に必要なビタミン・ミネラル・タンパク質を豊富に含んだ肉・魚・野菜を積極的に食べるようにしましょう。栄養バランスの偏りが原因の場合は、食生活を見直さないと白髪が減りません。

またダイエットは食事の制限ではなく、運動などの健康的な方法で行うようにしましょう。

 

 

(2)ストレス

環境の変化や勉強のプレッシャー、過剰労働などの体や精神的に負担がかかる生活を続けているといきなり白髪が増えてしまうことがあります。

 

ストレスを感じると血行が悪くなりそれが白髪の原因になると考えられています。ストレスを溜め込まない生活を心掛けることで白髪を減らすことにも繋がります。

 

 

(3)ホルモンバランス

妊娠・出産などでホルモンバランスが急激な変化を起こす時に、白髪が増えてしまうことがあります。

 

ホルモンバランスの乱れによってメラニンが作られなくなってしまうこと、他にも抜け毛などの髪のトラブルが起きてしまうこともあります。一時的で治る場合もありますが、産後しばらくしても治らない場合は医療機関を受診してみてもいいでしょう。

 

 

 

若白髪が急激に増えた時はもしかしたら何か病気が原因による白髪の可能性があります。

白髪というと高齢になってから起こるものだと誰でも思っているので、ふと鏡を見た時に白髪が生えていてショック…なんてことも珍しくありません。

 

一時的なものであれば、その要因を取り除けば白髪が治り黒い髪に戻ることもあると言われています。

若白髪ができてしまった時はあまり気にしすぎることなく、生活習慣などを見直すようにしてみましょう。

SNSでシェア